いざという時に意外と戸惑う、結婚指輪の選び方

結婚指輪を探すにあたって

いよいよ結婚間近になり結婚指輪を購入しようと思った時、なかなか購入するものでもありませんし、お店に足を運ぶ機会も少なく戸惑いますよね。結婚情報誌を見ているといろんなブランドがあり、金額も様々です。有名ブランドも気になるけれど敷居が高く入店する勇気が沸かないといった方も多いと思います。他にも準備しないといけないことの多い結婚前ですので、つい後回しになりがちですが実際に指輪が決まった後2・3カ月完成までに時間がかかるので計画的に進めて行きたいところです。

予算とデザインを決めましょう

新居への引っ越しや結婚式、新婚旅行の控えている二人にとってお金はなかなかシビアな問題ですよね。事前に二人で話し合っておおよその予算を決定しておくことをオススメします。家計が別々の二人の場合にはどちらかが全額負担するのか、それともそれぞれの分をそれぞれが負担するのかといった点についても話し合っておくことも大切です。また、指輪の太さやデザイン、カラーのイメージも共有しておくと良いでしょう。今後長い間、身につけるものですので認識の違いの無いようにしておきます。

実際に見に行ってみよう

予算とデザインが決まったら、実際にお店に行ってみましょう。実際に自分たちで選ぶのも楽しいですが、様々な商品を見ているとだんだん分からなくなってきてしまいます。その場合には店員さんにイメージを伝えて、提案してもらう方法がオススメです。一緒にスポーツの頻度や洋服のジャンル等、生活スタイルの話も出来れば二人に合った指輪を提案してもらえます。他の店舗を見て回りたい場合にも、悩んでいる商品の形や品番を控えてくれるので忘れる心配もありません。

結婚指輪の人気のタイプはどんなものでしょう?一粒ダイヤのデザインは昔から人気ですが、エタニティタイプや、ダイヤが数粒並んでいるもの等も人気です。高級ブランドもオーダーメイドも共に人気が高いです。