ブライダルフェアで結婚式場を見てみよう!

まずはブライダルフェアに参加しよう

ブライダルフェアでは、実際の披露宴を模した模擬披露宴を体験できたり、料理も試食できるので結婚式をあげる予定のカップルには参加してみてソンはないイベントです。人気の式場は週末のイベントともなると予約でいっぱいになることもあるので、気になる会場の予定はチェック漏れしないようにしましょう。ブライダル雑誌や、それぞれの結婚式場のホームページでもスケジュールが確認できるようになっています。できれば2人一緒に参加したいものです。

チェックリストを用意しよう!

ドレスや演出に気持ちがはしりがちですが、まずは会場そのものを冷静に分析します。アクセスや駐車スペースは確認必須でしょう。ゲスト次第で、宿泊施設や収容人数も必要です。外観や会場内の雰囲気を後でも見直せるよう、写真を撮っておくとブライダルフェアに参加しなかった両親にも参考にしてもらえます。インターネットやブライダル雑誌によくフェアのチェックポイントシートが載っているので、利用しましょう。参加した印象をメモ書きしておくのもナイスです。

建物の中ももちろんチェックが必要です

ブライダルフェアでは会場の雰囲気やテーブルコーディネートも素敵なのですが、ここは冷静に、式場の設備そのもの等のチェックが大事です。チャペルや会場の全体的な雰囲気が2人のイメージに合うかが大事です。またトイレや喫煙スペースを自分たちで見ておきます。ロビーから会場までをゲストの気持ちで歩いてみましょう。実際にフェアに参加する前には2人で日取りや予算など考えを統一しておくと当日プランナーさんにも質問しやすくなりますよ。

名古屋の結婚式場のプランがおすすめの理由として、価格が安いだけでなく、ゲストのもてなし方に工夫をすることができます。